sewing-diary-

2018年ミシンはじめました。

はじめから1人で学べる 大人のピアノレッスン(上巻)感想①(レッスン課題曲まで)

はじめから1人で学べる 大人のピアノレッスン (上巻)

Lesson9まで終えることができました♪

 

ピアノを弾いてみたい!

大人から始めて弾けるようになるのかなぁ。。

ピアノ教室には通わずのこちらの本で独学を始めました。

 

はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン 上巻 (DVD付) 

内容

  • はじめの一歩
  • ウォーミングアップ
  • 指のトレーニン
  • Lesson1 ちょうちょう
  • Lesson2 きらきら星
  • Lesson3 歓喜の歌
  • Lesson4 オーラリー
  • Lesson5 バイエル18番
  • Lesson6 かっこう
  • Lesson7 ピアノソナタ
  • Lesson8 バッハのメヌエット
  • Lesson9 花の歌

練習曲(6曲)

練習曲の部分はまだこれからですが、音符の読みが全く書いてないのと、指番号も一部しか書いてないので時間がかかりそうです。。。 

レッスンについて 

一度も習った事がない方向きの教本です。DVD付き。

初めのページから順番にレッスンしていきます。

DVDは最初から見てレッスンした方がいいと思います。

 

私はLesson4のオーラリーの曲までは知っている曲だったので、

DVDを見ずに練習していました。。。

次のバイエル18番は知らない曲なのでこれで合ってるのかな??と

確認のためDVDをやっとみたのですが^^;

 

はじめから順に見ていったら・・・

歓喜の歌の模範演奏で衝撃事実が!

自分の弾く感じと違う~~~

音符の伸ばし方が違っていて鍵盤をおさえるタイミングが違っていました><

 

それからはDVDを見て練習を進めていきました!

実際に先生からレッスンを受けているような感じがします♪

 

私の場合はDVDをパソコンで再生していたのですが、

見ている途中で少し戻って見たいのに戻りすぎたり。。。けっこう不便。

 

ピアノのそばにパソコンを持っていくのも面倒だったので^^;

見たい部分だけをiPhoneで動画撮影するようにしました。

 

そうする事で模範演奏の部分だけを見るのが楽になりました^^

譜面台にiPhoneを置いて確認したい部分だけを見れます♪

最終的には模範演奏と同じ速さで曲を弾くのを目標に練習しました。

 

はじめから1人で学べる 大人のためのピアノレッスン 上巻

レッスンごとの思い出

<ちょうちょう>

1番初めの練習曲です。

左手は1小節目のはじめに1つ の音を押すだけなのですが、その左手が加わるだけで右手がつられてうまく弾けない。。。はじめたばかりはこんな感じで大丈夫!?と不安な気持ちもありましたが、1音でも伴奏が入るとピアノ曲を弾いている感じがして弾けるようになった時は本当にうれしかったです。

<きらきら星>

左手が2音になり、さらに強弱もつけてより曲を弾いているという実感が^^左手が2音になった分ちょっと難しくなったけどなんとかクリア。

 <歓喜の歌>

第九のメロディーを自分で弾けるなんて感激~^^とレッスンしてみたら1か所どうしてもタイミングがうまくできなくて。。。苦戦。

ゆっくりな曲のおかげでなんとか弾けるようになりました。

<オーラリー>

左手が難しい~~~このあたりから指が動くようになるのに時間がかかるようになりました。

<バイエル18番>

ここで4分の3拍子の曲が登場!左手の部分で1小節の中でドドドと3つ音を弾く所が最初、苦戦しましたがそれ以外はスムーズでオーラリーの時より楽々でした。

このあたりから指のトレーニングの曲も少しやるようにしました。

<かっこう>

バイエル18番を練習したので覚えるのは早かったのです。スタッカートとスラーがポイントの曲ですがスラーの部分が大変でした。

ピアノソナタ

クラシックの名曲きた~~^^という感じで弾くのが楽しみでしたが、かっこうが早かった分、これはもう弾けないかも。。すごく時間がかかりました。

<バッハのメヌエット

ピアノソナタ以上に苦戦!本当にもう無理かもと弱気になりました^^;

右手だけならすらすら弾けるのに左手が動かない。。。

この曲になって練習時間が増えました。弾けない部分を繰り返し何度も何度もやってようやくでした。弾けるようになってすごくうれしかったのですが・・・

すご~く鍵盤を見て弾いている事に気が付き。。^^;

鍵盤を見ずに弾けるように再度練習しました。

9曲の中で練習時間が一番多かった曲です。

<花の歌>

このレッスンで初めて知った曲ですが、素敵なメロディでお気に入りの曲です。この曲も鍵盤を見ないように!と注意してレッスンしました。最後のレッスンは指が動くようになるのはメヌエットより早かったですが、なめらかに弾くのが難しい。。

録音

レッスンした曲をスマートピアニスト(アプリ)で録音してみました。

Lesson8( バッハのメヌエット

 Lesson9(花の歌)

いざ録音しようとすると失敗して何度か取り直ししました^^;

スマートピアニスト(アプリ)で録音までは簡単^^

↑貼り付けるにはドロップボックスに移して・・・ちょっと手間でした~

練習時間

毎日ピアノを弾くことを目標にして約1ヵ月半、毎日練習しました。

時間は20~30分を目安でしたが、

少ない日は10分、多い時は1時間くらいのペースでした。

 Lesson9(花の歌)まで39日、練習時間は25時間25分でした。

 

↓練習時間の記録はこちらのアプリを使いました♪

Studyplus(スタディプラス)- 勉強SNS

Studyplus(スタディプラス)- 勉強SNS

  • Studyplus Inc.
  • 教育
  • 無料

感想

「時間の許す限り、毎日ピアノに触れてください」

「少ない時間で毎日コツコツと練習を続ける方が効果的」

「たとえ5分でも良いのです」

 

この本の練習方法に書いてあったのですが、本当にそうだなぁと思いました。

今日はピアノいいかな。。。という日も5分だけでも弾こうとピアノに向かいました。弾きはじめると10分、20分といつのまにか経っていて。

 

解説も多く進度もゆるやかで、独学で大人ピアノをはじめるのにぴったりなテキストだと思いました。たのしく毎日レッスンできました♪

練習曲が6曲残っているので、終わったら下巻も購入したいと思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

ハンドメイド初心者ランキング

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめからひとりで学べる 大人のためのピアノレッスン [下巻]
価格:3240円(税込、送料無料) (2019/3/21時点)